はじめての小さな庭の花図鑑

先行予約受付中!

Garden Diary Books

はじめての小さな庭の 花図鑑

主婦の友社(発売)
八月社(発行)

B5変型 オールカラー 144ページ
定価 2,200円(本体価格)

ISBN978-4-07-413707-7

※プレゼントのポストカードの3枚は、写真の3枚です。他のものとの差し替えはできません。


また
「庭の花図鑑」+「オリジナルポストカード10枚セット」
お得な特別価格にてお買い求めいただけます。


オリジナルポストカードの詳しい案内は、
このページの後半を、ご覧ください。

 

心を満たす『庭の花図鑑』

「庭に何を植えよう?」と、思いを巡らせるほど
楽しいことはありません。
本書は、そんな「至福の時間」を、
よりいっそう楽しむための『庭の花図鑑』です。

「庭のバラにどんな草花をどう組み合わせる?」
「日陰の庭で機嫌よく育つ植物は?」
「ホントに狭い庭なんだけど」等々、

植物選びに迷う時、
即、参考になるのは素敵なお庭の事例です。

本書では、庭作りの達人たちが選び抜いた植物336種類を、
お庭の雰囲気といっしょにご紹介しています。

はじめて庭を作る人が必要とすることを
わかりやすく解説しました。

『庭の花図鑑』のページをめくりながら、
新しい花の名前をひとつ覚えると、
人生の楽しみがまたひとつ増えるのを感じます。

心を満たす『庭の花図鑑』として、
本書をいつもお手元に置いて
ご活用いただければうれしいです。

 

【もくじ】

第1章 植物と暮らす準備

庭作りの楽しさは、庭を作る過程自体、試行錯誤そのものにあります。まずは、作りたい庭をイメージするところから始めましょう。おおよそのイメージが決まったら、併せて植物を選びます。素敵なインテリアの部屋を作るのとは違って、庭に迎えるものは、もちろん生きている植物ですから、植物と暮らす準備が必要です。いっしょに暮らす相手について、知っておくことも大切です。植物を知ることを楽しむところから、植物のある暮らしが始まります。

どの植物を、どんな場所に、どう植える?/植物と暮らす春夏秋冬/知ると楽しい! 園芸の基礎用語/まず、土を準備する/草花の種播きをマスターしよう/植物を挿し木・挿し芽で殖やして楽しむ/花期の長い植物を選んで手のかからない「花の庭」を作る/日本の暑い夏をものともしない植物/植物の高さとボリュームを考える


第2章 「暮らしの庭」の花と葉と木

明るい日差しの中で、季節の草花が自然な感じで咲いている庭先の光景ほど魅力的なものが他にあるでしょうか? 日本でもイギリスでも、農家の小さな庭に咲く花々は、暮らしの中で長く愛されてきた丈夫で可憐な植物という点が共通しています。そんな「普段着」の庭の草花に、少しモードな新顔の植物も加えて、毎日の暮らしの庭を楽しく彩ってくれる花と葉と木を集めました。

春を呼ぶ球根植物/バラといっしょに美しいシーンを作る植物/秋バラの季節を彩る花と葉/ホワイトガーデンを作る花/ローメンテナンスでつきあいやすい植物/風に揺れる草花/半日陰で育てやすい植物/日本の環境に合う少しモードな植物/いろいろな種類の植物で作る見応えのある植栽/華やかなお花畑を作る主役と脇役/庭に元気をくれるネペタ・サルビア・アスチルベ/カラフルな花色の草花/冷涼な気候のもとで本領を発揮する「憧れの花々」/冷涼な地域でひときわ美しく咲く花々/花の咲く季節がいっせいにやってくる/庭作りの鍵をにぎる「葉」


第3章 庭の植物の選び方

「こんな庭が好き」というイメージがさらに明確になってきたら、そのイメージを実現する植物を選びましょう。そして植物を植えたら、必ずその結果を検証します。検証することで、成功は次の成功につながり、失敗もまた、次の成功を呼び寄せてくれます。


小さな庭を飾るガーデンローズ/庭のクレマチス/ゲラニウムの適地適作/光を集めるイネ科の植物/注目の灌木と低木/白い花の咲く灌木/「半日陰」で頼りになる植物/強くて可憐なグラウンドカバープランツ/グラウンドカバープランツの楽しい使い方


第4章 庭の配色

「こんな庭が好き」というイメージがさらに明確になってきたら、そのイメージを実現する植物を選びましょう。そして植物を植えたら、必ずその結果を検証します。検証することで、成功は次の成功につながり、失敗もまた、次の成功を呼び寄せてくれます。


庭の配色/庭の配色に活躍する/常緑の葉をもつヒューケラ/進出色のオーレア(黄色系)と 後退色のブラック/黒赤系の植物/スタイリッシュな青と無彩色の白


第5章「野の花」と暮らす

「こんな庭が好き」というイメージがさらに明確になってきたら、そのイメージを実現する植物を選びましょう。そして植物を植えたら、必ずその結果を検証します。検証することで、成功は次の成功につながり、失敗もまた、次の成功を呼び寄せてくれます。


軽井沢オークハウス(植物の花は? 葉は? 茎は?/植物が好む場所は?/秋の庭の色)
雑木林の庭(早春の花が次々に咲いて、春の庭へ/春の野山に咲く花/イカリソウを庭の定番に/初夏の野山に咲く草花/秋の庭の色


【著者プロフィール】

解説/辻 幸治 つじ こうじ

園芸研究家。1978年、大阪生まれ。東京農大短期大学部環境緑地学科中退。江戸の園芸文化から、世界のワイルドフラワーまで、植物への愛情あふれる深く幅広い知識を持ち味とする。NHKテレビ「趣味の園芸」に出演、「NHKテキスト趣味の園芸」「ガーデンダイアリー」など植物をテーマとする雑誌に執筆。著書・監修に「色別身近な野の花山の花ポケット図鑑」「育てる調べる山野草2525種」など多数。

写真/福岡将之 ふくおか まさゆき

写真家。1970年、長崎市生まれ。九州大学工学部を卒業後、北海道大学院地球環境科学研究科で研究生として、北海道の植物分類・地理学を学ぶ。北海道の環境調査の会社で、北海道の植生調査業務に10年間従事。2003年から写真家として独立。「ガーデンダイアリー」「大成功のバラ栽培」などの書籍、雑誌、広告の撮影。著書に「portrait」「紫竹おばあちゃんの幸福の庭」「北鎌倉のお庭の台所」。


 



『花図鑑』オリジナルポストカード

「はじめての小さな庭の花図鑑」の美しい写真から厳選した10点の写真で、
オリジナルポストカードをつくりました。

10枚セット 1,200円 (税抜・送料無料)

表示価格は、税抜き価格です。送料は無料です。

・モニターでご覧の色と実際のポストカードの色は異なる場合があります。
・サンプル画像には著作権保護のためにGarden Diaryのロゴが入っていますが、実際の商品には入っていません。

 

 



 

※あなたのお店で「はじめての小さな庭の花図鑑」の販売をお取り扱いいただける場合は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先 ando@hachigatsusha.net (八月社/安藤宛)